アホな話から深い話まで!こつこつ綴る日々の日記帳

暑い日も寒い日も、毎日毎日こつこつ書いている日記。時々読み返すと「ああ~そういうことあったわ~」とか、「あの出来事は何回思い出しても腹立つな~」とか、意外とおもしろかったりしますよね。

そんな日記を、この間読み返してみたのですが、「100均で買ったチョコレートがどこかにいった!まだ食べてないのに!!!」たまたまこんなことが書かれていたページを見つけてしまい、つい吹き出してしまいました。自分の日記なのに。

しかも「まだ食べてないのに!!!」いや必死すぎないか自分…。たかが板チョコ1枚で…。結局まだ食べていないどこかにいってしまった100均のチョコレートは見つかったのでしょうか。残念なことに、チョコを失くした上にこの日記を書いた超本人である私、このあとどうなったのかよく覚えていません。笑

でも書いているのはこんなアホみたいなことばかりではなかった!その時その瞬間自分が感じたこともちゃんと日記に書き残していました!「和歌で、桜花に寄せて自分の容姿の衰えを嘆いた小野小町と、『Shape Of Miracle』のMVで、この世に生きとし生けるもの全ての輪廻転生を花で表現したRADWIMPS・野田洋次郎は脳みそのつくりが似ていると思う」

「花の色は 移りにけりな いたづらに 我が身世にふる ながめせしまに」百人一首に載っている有名な和歌ですよね。詠み人は小野小町。学生の頃覚えた方も多いのでは?そして大ヒットした映画「君の名は。」で主題歌を担当したロックバンド・RADWIMPS。

「Shape Of Miracle」は映画「空海」の劇中歌です。中国で絶世の美女と謳われた楊貴妃の気高さや美しさ、歯痒さからインスピレーションを得て書かれた曲だそう。この曲のMVにはさまざまな種類の花が出てきます。

ボーカルの野田洋次郎さんはこの曲のMVで、花を使ってこの世に生きとし生けるもの全ての輪廻転生を表現したそうです。桜の花で自分の衰えを表現した小野小町と、花で輪廻転生を表現した野田洋次郎さん。

脳みそのつくりが似てる似てないはどうであれ、このお二人の表現力と発想力。感性の鋭さも改めて思い知らされます。アホな話、くだらない話、どうでもいい話、意外と深い話、お腹の底でうずうずしている不安や悩み。

日記って自分が思っている以上にいろいろと中身が詰まっているのかも、と改めて思いました。皆さんも過去の日記を読み返してみると、意外な発見があるかも?